The National Gallery Companion Guide (Japanese)

Rate this
£12.99

コンパニオン ガイド 増補改訂 日本語版

『コンパニオン・ガイド』は、美術を愛するすべての人に、西欧絵画 の世界的コレクションの1 つ、ロンドン・ナショナル・ギャラリーを 紹介するものである。世界有数の豊かさを誇るこのコレクションには、 最大級の画家たち―例えば、ピエロ・デラ・フランチェスカ、ティ ツィアーノ、レンブラント、ルーベンス、ベラスケス、アングル、ド ガなど―の名高い作品の数々と、まだこれほどおなじみではない画 家たちによる傑作の数々が、目白押しである。 ナショナル・ギャラリーのえり抜きの名画200 点余りについて著者 エリカ・ラングミュアの解説を読むことによって、読者は(美術館の 中でもそのほかの場所でも)ヨーロッパ絵画の歴史を13 世紀から20 世紀までたどることができ、また、様式や技法、図像やジャンルにつ いて見る目を養うことができる。そして、芸術家たち―さまざまな パトロンの注文に応えてさまざまな場所に置くために、芸術的にも文 化的にも多様な文脈の中でこれらの作品を生み出した人々―ひとり ひとりの才能の真価を認めることができるようになるだろう。 エリカ・ラングミュアはフランスとアメリカ合衆国で学び、その後 イギリスで暮らしている。サセックス大学で教え、続いてオープン・ ユニヴァーシティ(英国公開大学)の美術史学講座の教授を務めた。 1988 年から95 年まではナショナル・ギャラリーの教育部主任として 活躍、OBE(大英帝国勲位)を得ている。本書のほかに、『静物画』、 『物語画』など、ナショナル・ギャラリーで好評を博している「ポケッ トガイド」シリーズの多くを執筆、また、イェール大学出版局刊行の 美術辞典(The Yale Dictionary of Art and Artists)の共著者でもある。

「……この分野における卓越した書物であり、守備範囲や執筆意図がい かに異なっているにせよ、ゴンブリッチの『美術の歩み』以来の傑作で ある」 ブライアン・ロバートスン「ガーディアン」

「……私の知るかぎり最良の美術館案内の1 つで、良い書店なら美術書の 棚には欠かせない」 「ブックセラー」

Product Information

Product Code 1018408
ISBN 9781857094039
Author Erika Langmuir
colour Illustrations 234
pages 352
published 2006 edn
publisher National Gallery Company
Dimensions 150 X 240 mm

Customer Reviews (0)

 
 
 
 
 
RATE THIS
This product hasn't been reviewed yet.